sさくら市、矢板市、宇都宮市で自損事故の場合施術費は自己負担?

任意保険が使える場合があります

車の免許を取るとき、教習所で自賠責保険の加入だけではなく、任意保険に加入するように勧められ、任意保険もかけている方のほうが、多いのが現状です。
しかし、実際には促されるまま任意保険に加入し、自賠責保険と任意保険の違い自体を把握されていない方、自分がどんな任意保険に加入しているのかわかっていない方が殆どです。 まずは自身の任意保険をご確認してください。
物損事故や自損事故の場合、全てではありませんが、 任意保険から治療費が下りることもあります。自損事故の場合は特に最初から治療を諦めて我慢している方も多いのですが、心配は無用です。先ずは さくら市交通事故治療にご相談してください。交通事故の出費を出来るだけ抑えながら、身体を改善しましょう。

任意保険の補償に関するお問い合わせも受け付けます

交通事故後の症状はレントゲンに写らないことが多いです。 任意保険の内容を全て読んで、内容を理解している方のほうが少ないです。 勧められるがまま、契約してしまうケースが大半でしょう。
そんな方々も、さくら市交通事故治療にお任せください。補償内容について分かりやすくご説明致します。任意保険に加入していたから全く治療費がかからなかったケースもあるほどです。
保険は”いざという時”のために加入するもので、困難な状況を救うためにあります。サポートしてくれるものは大いに有効活用しましょう。

同乗者にも保険は適用されます!

交通事故の怪我は同乗者が何人いようと適用されます。
助手席の方のほうが怪我をされているケースも多く、
その際、同乗者にも自賠責保険が適用されます。

詳しくはこちら

補償の内容も会社ごとに違いますが、さくら市交通事故治療では 自賠責保険や任意保険について 大まかにどのような補償を受けられるのかをご説明致します。

加害者の場合の治療費について

加害者であっても任意保険が適用する場合や、過失割合で100対0でない限り、自賠責保険は適用します。自損事故には自賠責保険が適用しませんが、任意保険でカバーされることもあります。交通事故治療で必要なのは加害者であれ、自損事故であれ、身体の怪我が一生の健康を損ねないように、しっかりと身体を改善することにあります。

宇都宮市、さくら市、矢板市にお住まいの方で保険に関するお問い合わせはさくら市交通事故治療にお任せください。

漫画で見る「自損事故の場合施術費は自己負担??」

さくら市、矢板市、宇都宮市で事故の場合の漫画

お問い合わせはこちら!

交通事故・むちうちについてご相談ください

365日24時間対応

栃木県交通事故治療整骨院へのお問い合わせはこちら

交通事故専門ダイヤル028-681-2533メールでのお問い合わせ

うのはな整骨院

〒329-1312 栃木県さくら市櫻野1612

栃木県交通事故治療整骨院の地図へ

ページのトップに戻る